ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

球磨川水系 解禁日渓流釣り大予想

皆さんワクワクしてますか~!?
私は仕掛け作ってエサ取りに行って準備万端で後は寝て明日の解禁に備えるだけです!

前情報が全然出回ってないので私が偵察してきた範囲で情報を公開しようと思います。
明日の解禁の参考にしてみて下さい!

球磨川水系 渓流解禁日大予想

一番のお勧めポイントは・・・

五家荘地区です!

理由は単純に一番魚が見えてたから(*’ω’*)

ただし、各支流に入った方が良いという条件付きです。

かなり渇水しているので水の比較的多い支流を選んでエントリーをお勧めします。

五家荘までは紹介してませんが入り口を少し紹介しているので釣り場ガイドのリンクを張っておきます。

 

次に、湯山地区

こちらは球磨川上流の市房ダムの上になります。

こっちも魚が結構見えてたので遊ぶには十分だと思います。

毎年激戦区なのでちょっと人は多いですが今回は解禁日が平日なのである程度分散すると予想してます。

ただし、平均サイズは小さめなのでリリースサイズはきちんと逃がしてあげて下さい。

 

川辺川本流一撃はかなり厳しいと予想

川辺川はスーパー渇水中で一番大物が釣れる区間に水が有りません。

よって、本流狙いするなら六藤発電所よりも下流へエントリーをお勧めします。

六藤発電所より下流なら水が有ります。

ただし、偵察に行った時は魚体確認出来てませんので釣れるかどうかはやってみないと分かりません。

合流点からず~っと上まで見て回りましたが魚が見えないんですよね・・・・

鯉は結構見ましたが・・・・

六藤発電所の写真を載せておきます。
写真の日は放水口から濁りが出てました(^^;)
翌日は綺麗だったので工事のタイミングによると思います。
水が綺麗ならこの下流が一番狙い目かも!?

工事の濁りにご注意を

川辺川も球磨川も至る所で河川工事をしているので濁りが発生しやすくなっています。
数日間、川辺川と球磨川を徘徊してましたが綺麗な日もあれば濁ってる日も有るので何とも言えません。
支流は殆ど濁りが無いので五家荘や湯山、古屋敷あたりが穴場になると思われます。

大事なお願い

遊漁券を必ずご購入お願いします。
遊漁券の売り上げは稚魚の放流や河川維持などに利用されます。
現在、私たちが釣りの対象としている魚は漁協地元自治体地元釣りクラブ地元の小学校などが大切に放流した魚です。
自分勝手な言い訳で「自然の物を釣って何が悪い」という馬鹿な考えは持たないで下さい。
様々な人たちによって河川環境は維持されています。

リリースのお願い。
球磨川漁協では「体長10㎝以下」を採捕禁止と規定しています。
出来れば「15cm以下」はリリース(再放流)をお願いします。
ご協力をお願い致します。

こちらも活用してください。

鮎釣り場ガイドはヤマメ釣りの情報も少し載せてますので参考にしてみて下さい。

ブログランキングに参加してます! 他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi 人気ブログランキング blog-rank-otherPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

616人の購読者に加わりましょう