ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

小鶴川合流周辺 川辺川編-鮎釣り場ガイド

川辺川編-鮎釣り場ガイド 小鶴川合流

小鶴川合流周辺を紹介します。
基本的にはヤマメ釣りのポイントになりますが鮎の遡上限界はもう少し上流と思われる為紹介します。

鮎釣り場ガイドは球磨川水系完全網羅マップと連携しています。

————–お願い—————
ページ下部に注意事項がございます。

必ずお読みください。
————————————

小鶴川合流 球磨川水系完全網羅マップ:川辺川 1番

小鶴川合流(要調査) おすすめ度:☆☆ ヤマメ釣り:☆☆☆☆☆☆☆☆☆

小鶴川周辺は鮎釣り的には川辺川最上流に当たる場所です。
恐らくですが、宮園地区に放流された鮎の遡上限界はこの周辺になると思われます。
私が鮎を実際に釣った事がある限界は少し下流の上荒地になりますので条件が揃えば遡上すると思われます。
五家荘で鮎釣りの情報がある方は教えて頂けると助かります。(釣れるとか釣れないとか?)

今回は、五木川ダムから紹介しようと思います。
ヤマメ釣りには何度も行っている場所です。
エントリーポイントは久連子川合流の旧道から入る方法と五木川ダムから少し下流の洞門周辺が車を停めれるのでその周辺からエントリーするのが無難です。
この周辺も鮎が釣れるかも知れないので今後要調査ポイントにしておきます。
小鶴川合流周辺へのエントリーは中道橋から左岸旧道へ入ってエントリーする方法と五家荘トンネル横から右岸旧道へ入ってエントリーする方法が有ります。
旧道からのエントリーは高い場所が多いので注意してください。
ヤマメはこの周辺一帯の支流含めて高実績ですが激戦区でもあるので釣り荒れしてる場合も多々あります。

注意事項

注意事項(必ずお読みください。)・おすすめ度:☆1個から10個の範囲で表示しています。
・平均サイズ:解禁初期から終盤までのサイズを示しています。(表示例:初期~終盤)
また、おすすめ度や平均サイズは鮎釣ってみんね!の感覚を元にある程度の数値としていますので参考程度にとらえて頂けると助かります。
・駐車場所は確認を取っていない場所も含まれますので駐車される場合はご自身で再度、駐車可能か確認して頂きますようお願い致します。
・当サイトでは事故・トラブルなどの責任は一切負いません。
釣行・観光などの際はご自身で十分に注意されますようお願いいたします。
・当ガイドは皆様に鮎釣りを楽しんで頂くために制作しています。
無断転載を禁じます。引用などの際は事前にお問い合わせよりご連絡お願い致します。
また、記載内容が間違っている場合など、お問い合わせページよりご連絡頂きますと助かります。
内容など修正が必要な場合は順次修正いたします。お問い合わせはこちらから

おススメ記事

ブログランキングに参加してます! 他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi 人気ブログランキング blog-rank-otherPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

579人の購読者に加わりましょう