ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

令和元年度球磨川水系ヤマメ放流情報

昨年のヤマメ放流場所と実績が公表されましたのでご報告です。
放流尾数の変更、放流場所の変更が有りますので最後の方にまとめておきます。
3月1日の解禁に向けて場所の検討などに役立てて下さい!

2020年 球磨川水系ヤマメ放流情報
2020年 球磨川水系ヤマメ放流情報

球磨川水系ヤマメ放流情報2020

球磨川漁業協同組合発表の情報に前年度の放流尾数との増減を追加しています。

日付地区名水系名河川名尾数前年放流増減
3月18日水上球磨川球磨川3.12600028000-2000
3月18日水上球磨川小川内川2.21250016500-4000
3月18日水上球磨川湯山川2.224000180006000
3月20日岡原球磨川井口川1.8400040000
3月20日上村球磨川免田川1.820000200000
3月20日須恵球磨川阿蘇川1.810000100000
3月20日須恵球磨川松ケ野川1.8200020000
4月17日湯前球磨川牧良川4.125004000-1500
4月17日湯前球磨川仁原川4.125003500-1000
4月17日湯前球磨川都川4.125002500
4月17日黒肥地球磨川宮鹿野川4.110000100000
4月17日久米球磨川柳橋川4.1500050000
4月22日西の岩球磨川小原川2.510000100000
4月22日下屋敷球磨川川辺川2.5400040000
4月22日下屋敷球磨川板木川2.5700070000
5月10日四浦川辺川藤田谷川3.230004000-1000
5月10日四浦川辺川山口谷川3.2400030001000
5月10日四浦川辺川椎葉谷川3.2300030000
5月10日五木川辺川川辺川3.2350026000-22500
5月10日五木川辺川五木小川2.31000013500-3500
5月20日西ノ村球磨川水無川2.6750075000
5月20日山江球磨川万江川2.6600060000
5月20日球磨村球磨川小川2.6200010001000
5月20日球磨村球磨川芋川2.6200010001000
5月20日大野球磨川天月川2.6100010000
5月20日大野球磨川吉尾川2.6100010000
5月20日旧上松球磨川市ノ俣川2.6100010000
5月20日旧上松球磨川鎌瀬川2.6100010000
5月20日旧上松球磨川登俣川2.6100010000
5月20日旧下松油谷川中谷川2.6100010000
5月20日旧下松油谷川深水川2.6100010000
5月27日水上球磨川球磨川228000280000
5月27日水上球磨川小川内川2.712500125000
5月27日水上球磨川湯山川2.722000220000

総放流数:252,500尾
前年度放流数:283,750尾
増減:-31,250尾

球磨川水系ヤマメ放流数及び放流場所変更

水上:球磨川及び小川内川→湯山川+6000尾
水上:北目川→湯山川へ変更(年度最終放流分)
湯前:都川復活+2500尾(仁原川-1000尾)
※元々、都川には5000尾の放流を行っていたので実質的に仁原川と分散放流したことになります。
四浦:藤田谷川と山口谷川で放流量調整±1000尾
五木:川辺川-22,500尾、五木小川-3,500、梶原川(消失) 計31,250尾減少
西ノ村:高柱川→水無川へ変更(隔年放流の為)
球磨村:鵜川と中園川が消滅→小川と芋川へ消滅分を追加
大野:告川から吉尾川へ変更(告川、吉尾川、天月川で隔年放流される為)

前々年度(2018年情報)、前年度(2019年情報)放流詳細はこちらをどうぞ

球磨川水系2019年ヤマメ放流情報
球磨川水系2019年ヤマメ放流情報
球磨川水系ヤマメ放流情報
平成29年度球磨川水系ヤマメ放流情報

2020年のヤマメ釣り予測

まず、一番ポイントとして熱いのは水上地区湯山川でしょう。
自治体放流もあるはずなので放流数は近年で最高。
ただし、人気ポイントでスグに場荒れする川なので激戦区と言っても良い。
場所取りに前日から泊まり込みで来てます。
しかも、同じポイントから動かない方が多いので初心者には一番おススメしない場所です。

次におすすめは四浦地区から五木入口にかけての区間
毎年尺ヤマメが沢山出る区間です。
ルアーの方やフライの方も川幅が広いのでおすすめ!
ただし、こちらも激戦区。場所取りは前日から居ます。

初心者におすすめは解禁日なら五木小川、放流数は減ってるが比較的人が少なくて釣りやすい。

恐らく最悪と思われるのが五木方面の川辺川本流。
行くなら賭けになるでしょう。
梶原川はもともとCR区間なのでみんながマナー良く釣ってれば十分に釣れる可能性が有ります。
私は、梶原川に行かないし興味無いので分からない。

上記の放流表に乗ってない場所でも人吉球磨はヤマメのポイントが沢山有るので探してみるのも良いかも知れません。
私の解禁日は午前中が放流表に乗ってない場所、午後が川辺川の本流か球磨川の支流だと思います。
まぁ、下見の状況次第ですが~

鮎釣ってみんね!から、お願い。

毎年書いてますが遊漁券の購入をお願いします。
遊漁券をお持ちで無い場合は密漁となり厳しく罰せられる場合があります。
下記、関連情報より詳細を確認し釣りを楽しく安全に行いましょう。

ヤマメ釣りの注意
先行者の居る場所へのエントリーはマナー違反です。
気付かずに入ってしまった場合は挨拶の上、一言「ごめんなさい、気付かなかった。」と言いましょう。
無言スルーは喧嘩の元です。
挨拶は、仲良くなって情報交換のチャンスです!
また、駐車禁止場所への駐車や通行に邪魔となるような場所への駐車は辞めましょう。
近隣に家がある場合は一言「止めさせて~」と言うと良いでしょう。
有力情報が貰えるおまけが付くかも知れません。

昨年はトラブルの情報をよく聞きました。
私が遊漁券の不所持、図々しいマナー違反を見つけたら厳しいお仕置き制裁しますのであしからず。
無線機及び小型カメラを装備の上、仲間と行動しておりますので逃げても捕まえます。(*’ω’*)
素直に「ごめんなさい」してください。てか、マナーを守って楽しい釣りをしてください。

関連情報

球磨川水系遊漁規則
球磨川漁協 遊漁規則 球磨川漁協 遊漁規則-簡易版

2020年遊漁券販売情報は後日掲載する記事をご覧ください。
現在執筆中です。

ブログランキングに参加してます! 他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi 人気ブログランキング blog-rank-otherPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

535人の購読者に加わりましょう