ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

13年連続!水質日本一「川辺川」記録更新 球磨川も4年連続

国土交通省より毎年発表されている「全国一級河川の水質現況」が今年も発表されましたのでご報告です。
今年度も川辺川と球磨川が選出されました。

連続13年の川辺川と連続4年の球磨川

全国一級河川の水質現況
全国一級河川の水質現況

川辺川は選出された河川のうち連続13年で最長記録を維持。
球磨川は4年連続となりました。

他にも九州内では五ヶ瀬川が連続6年、小丸川は2年ぶり、川内川は初選出となっています。
昨年選ばれていた厳木川と本庄川は外れてしまったようです。

水質が最も良好な河川

地方名 河川名 都道府県
北海道 尻別川 シリベツガワ (尻別川水系) 北海道
北海道 鵡川 ムカワ (鵡川水系) 北海道
北海道 沙流川 サルガワ (沙流川水系) 北海道
北海道 渚滑川 ショコツガワ (渚滑川水系) 北海道
東北 鮭川 サケガワ (最上川水系) 山形県
東北 荒川 アラカワ (阿武隈川水系) 福島県
東北 玉川 タマガワ (雄物川水系) 秋田県
東北 子吉川 コヨシガワ (子吉川水系) 秋田県
北陸 黒部川 クロベガワ (黒部川水系) 富山県
中部 宮川 ミヤガワ (宮川水系) 三重県
近畿 北川 キタガワ (北川水系) 福井県
四国 仁淀川 ニヨドガワ (仁淀川水系) 高知県
九州 球磨川 クマガワ (球磨川水系) 熊本県
九州 川辺川 カワベガワ (球磨川水系) 熊本県
九州 五ヶ瀬川 ゴカセガワ (五ヶ瀬川水系) 宮崎県
九州 川内川 センダイガワ (川内川水系) 鹿児島県、宮崎県
九州 小丸川 オマルガワ (小丸川水系) 宮崎県

「水質が最も良好な河川」の条件は各調査地点の BOD 年平均値による平均が 0.5 mg/ ℓ(環境省の定める BOD の報告下限値であるもの)かつ、各調査地点の BOD 75% 値による平均が 0.5 mg/ ℓ であるもの。
一級河川(本川): 直轄管理区間に調査地点が 2 以上ある河川
一級河川(支川): 直轄管理区間延長が概ね 10km 以上、かつ直轄管理区間に調査地点が 2 以上ある河川

水質が最も良好と判定された球磨川・川辺川の観測地点

球磨川水系ではB判定は無いようですが私個人的にはホントか?と言う場所もあります(*_*;
ただ、このように良い評価が出ているのは素直に嬉しい事なのでドンドン宣伝していきたいと思います。

水系 河川名 地点 判定
球磨川 球磨川 横石 A
球磨川 球磨川 混合橋 A
球磨川 球磨川 人吉 A
球磨川 球磨川 西是橋 A
球磨川 球磨川 多良木 A
球磨川 球磨川 天狗橋 A
球磨川 球磨川 萩原橋 A
球磨川 川辺川 五木 AA
球磨川 川辺川 五木宮園 AA
球磨川 川辺川 四浦 A
球磨川 川辺川 上屋敷 AA
球磨川 川辺川 柳瀬 A
球磨川 前川 前川橋 A
球磨川 五木小川 元井谷

泳ぎたいと思うきれいな川「Aランク」

球磨川水系では今回、川辺川と油谷川が選ばれています。
この評価は住民と共同で行う調査も含まれていますので住民意識次第と言ったところもありますが、全国71地点がAランクと評価されているようです。
残念ながら前回選ばれていた球磨川、芋川、山田川はAランクではなくなったようです。

去年も書きましたが個人的には万江川と胸川が一番遊ぶのに適している川だと思います。
他にも球磨川水系には小さな支流が多数あり、水質も遊ぶ環境も最強な場所が沢山あります。
ただし、アクセスが悪いですが(*_*;

ライジャケ・オン

今回のパンフレットには最後のページにライフジャケットを推奨する記載がありました。
大事な内容なので1枚目に持ってくるべき内容だと思いますが絶対下まで見ないだろ!と思ったので鮎釣ってみんね!ではガッツリ取り上げたいと思います!

まず、鮎釣りしてて上流から流されてくる「おっさん」も居るわけで大概、流されてくる人は自信過剰です。
また、素人の方と釣りに行く時は殆どの場合すぐ下流に私が居ますが、「流れたら殴られる覚悟をしろ」と言ってあります。
これは暴れてる奴は殴ってから助けないと逆に危ないからです。
子供でも同様で助けに行くなら気絶させる覚悟で行かないと引きずり込まれます。
さらに、川は海と違って浮力が無いので人は沈みます。
ですので川で遊ぶときはライフジャケットを必ず装着しましょう。
私なりの4ヵ条を書いてみました。
1、川は海と違って浮きません。
2、流れが有るので戻れません。
3、慌てて助けに行ってはいけません。
4、下流には必ず浅い場所が有るので暴れてはいけません。

という事で前置きが長くなりましたがライフジャケットは大切です!
下記にパンフレットの画像を載せておきますのでジックリ熟読してください!
パンフレットの下に以前書いた「鮎釣り用のライフジャケット」に関する記事も載せておくので興味が有れば読んでみてください。

水難事故防止
水難事故防止
ライジャケ・オン
ライジャケ・オン

鮎釣り(友釣り)でのライフジャケットの安全性を考える。

鮎釣り(友釣り)でのライフジャケットの安全性を考える。
鮎釣り(友釣り)でのライフジャケットの安全性を考える。

参考リンク

ブログランキングに参加してます! 他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi 人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ blog-rank-otherPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

483人の購読者に加わりましょう