ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

鮎釣り師必須のスマートフォンTORQUE G04が発表

本日、auからTORQUE G04が発表されました。
待ってましたよ~!
事前情報が一切無かったので出ないのかなと思ってましたがサプライズです!
TORQUE G04は絶対に鮎釣り師必須アイテム間違い無し(#^.^#)
圧倒的タフネススマートフォンですので紹介したいと思います。

TORQUE G04 発表
TORQUE G04 発表

au TORQUE G04 は鮎釣り師必須アイテム

まず、なぜTORQUEをおススメするのか理由から書いていきたいと思います。
理由は大きく以下の2つ

  1. 最強の防水性能
  2. 米国国防省基準の耐久・対衝撃

鮎釣り中に水に濡れてスマホが昇天した方は結構多いはずです。
防水のケースに入れてても染みてたりして動作不良なんて事も有ったり。
そんな恐怖から解放されるのがTORQUEです。
私の場合ずっとTORQUEユーザーで鮎釣りの時も鮎ベストにそのまま投げ込んでます。
立ち込んでガッツリ濡れても全く壊れる気配なし!
海水でもウェーディングしてて思いっきり濡らした事ありますが一切問題ありませんでした。

さらに、石や砂利に落下した事も幾度となくありますが画面は一切割れた事がありません。
外装が少し剥げてきてるくらいです。
まぁ、3年も使ってるので外装が少し剥げるくらいで済んでるのが凄いとしか言いようがありません。
(今使ってるのは2世代前のG02です。)

TORQUE G04 発売日は?

auのホームページによると発売は 2019年8月下旬以降発売予定
鮎釣りシーズン真っただ中です!
尺鮎狙いで立ち込む方が増える時期なので最強のタフネススマホを探してる方は狙い所だと思います!

気になるTORQUE G04のスペックは?

スペックを以下の順番で見て行きたいと思います。

  1. 色(カラー)
  2. 写真性能
  3. CPU・メモリ・ストレージ
  4. その他基本スペック

1、発表されたのは3色(ブルー、レッド、ブラック)

TORQUE G04 ブルー https://www.au.com/より
TORQUE G04 ブルー https://www.au.com/より
TORQUE G04 レッド https://www.au.com/より
TORQUE G04 レッド https://www.au.com/より
TORQUE G04 ブラック https://www.au.com/より
TORQUE G04 ブラック https://www.au.com/より

私的にはレッドかブラックが気になる所です!

2、写真性能はデジカメと良い勝負

今回からデュアルカメラを搭載して画素数は約2400万画素と約800万画素となってます。
撮影素子はデジタルカメラによく使われるCMOSなので下手にデジカメを買うよりも綺麗な写真を取れると思います。
また、デュアルカメラなので一眼レフのようなボカシを入れた撮影も可能だと思います。
インカムも約800万画素なので自撮りも結構綺麗だと思います。

3、CPU・メモリ・ストレージ

CPUはSnapdragon660(2.2GHz/4+1.8GHz/4)を搭載。
ミドルクラスのCPUですが高負荷なゲームをしない限り十分に快適な操作が出来るCPUです。
メモリも4GBなのでこちらも十分な容量です。
ストレージは64GBでSDカードもSDXC™対応なので満杯になる事は殆ど無いと思います。

その他基本スペック

充電はTypeCかつQiワイヤレス充電搭載
バッテリー容量は2,940mAhなので一日、鮎釣り中に写真撮ったり電話したりしても持つ容量です。
ただ、2日連続で鮎釣りしたりする方はモバイルバッテリーが必要だと思います。
ちなみにバッテリーは着脱可能なので予備バッテリーを購入しておけばさらに長時間使用可能です。

主なスペック
サイズ 約W73×H150×D13.4mm(暫定値)
重量 約203g(暫定値)
バッテリー容量 2,940mAh(暫定値)
連続待受時間 測定中(4G LTEエリア/WiMAX 2+エリア)
(日本国内使用時) ※1
電池パック取り外し
外部メモリ 推奨最大容量 ※3 512GB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM) ※4 4GB
内蔵メモリ容量 (ROM) ※4 64GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ TFT 全透過型
画面サイズ 約5.0インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,920×1,080(FHD)
防水 ※5 IPX5/IPX8
防塵 ※5 IP6X
au ICカード au Nano IC Card 04
OS ※6 Android™ 9 Pie
CPU Snapdragon660 2.2GHz/4+1.8GHz/4
生体認証 指紋
メインカメラ有効画素数 約2,400万画素/約800万画素
サブカメラ有効画素数 約800万画素
撮影素子 CMOS
バッテリー節電 ○(バッテリーセーバー)
ワイヤレス充電
auベーシックホーム
バイリンガル機能 ○(日本語含む2言語)
au世界サービス ○[LTE(VoLTE対応)/GSM/UMTS]
GPS

参考になる動画が有ったので載せておきます。


この機種は絶対に買うぜぃ!
8月が待ち遠しい!

ブログランキングに参加してます! 他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi 人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ blog-rank-otherPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

483人の購読者に加わりましょう