釣果情報

濁りは支流へ!球磨川水系アユ釣果part2

2018/07/25

濁りは支流へ!球磨川水系アユ釣果part1の続きです。
part1はこちらです。→濁りは支流へ!球磨川水系アユ釣果part1

6月10日(日曜日)も球磨川と川辺川は濁りが入っているため前日とは違う支流へ出撃しました!

球磨川水系支流

球磨川水系支流

今回の支流は前日チェック忘れの支流で濁り無し!
ただ、一切放流されてない川なので濁った時に避難してきた鮎がターゲットです。
しかも、超狭い&木がスーパーオーバーハング(*_*;
9mとか8mの竿だと木に当たりまくりで釣りになりません!
しかし、短竿持ってないので慎重かつ丁寧に釣り易い場所だけ釣りました。

と、その前に、、

前日の疲れからか起きたら時計が真上を向こうとしてる(>_<)
完璧寝すぎです。
寝起きから起動するまで30分以上かかるのでボケ~っとスマホをいじってると外から声が・・・・
見に行って見るとカミキリムシではありませんか!
しかもコイツちょっとカッコいい(#^^#)

玄関にカミキリムシ

玄関にカミキリムシ

こういう虫が飛んでくると田舎ってこと再認識しますね。
もう少し立つとクワガタとかカブトムシが良く玄関とか窓に出没するのでThe田舎感が上がりますね(*'ω'*)

という事で肝心な鮎釣りですが、
寝すぎたせいでスタートはまさかの13時(>_<)
ツ抜けを目標に頑張りますよー!

球磨川水系支流

球磨川水系支流

短竿が無いので釣り易い場所だけ釣っていきます。
今回は透明度抜群なので瀬の中へ天然おとりをIN!

支流鮎

支流鮎

すると良型がお出迎えしてくれました。
魚影はかなり薄いので釣り易い場所だけをポンポン移動していきます。
たまに小さいのも混じりますが水が綺麗なおかげで掛かった瞬間が分かるので超楽しい!

支流鮎

支流鮎

もう、最高です!

13時~17時まで釣りましたが、釣果は、

20180610球磨川支流鮎釣果 17尾

20180610球磨川支流鮎釣果 17尾

全部で17尾でした。
本流も楽しいですが支流は支流の楽しみが有って最高です!

でも、早く球磨川本流とか川辺川で瀬の中に立ち込んでダイナミックな釣りがしたい!
今週末は晴れると良いですね~!

本日の仕掛け(前日と一緒)
竿:8m早瀬
水中糸:スペクトロン鮎 制覇 0.6号
ハナカン周り:ダイワ 付け糸付きハナカン仕掛け 0.8-1.2-7.0
錨:がまかつ競技SP DFキープ3本錨 7号

 

鮎釣ってみんね!からお願い

支流へ行かれる際は先行者が居る場合、川幅など狭いのでトラブルを避けるため出来るだけ違うポイントへ入ってください。
どうしても入りたい場合は先行者に了解を取ってから入るようにして下さい。
また、子供達の遊泳場所の近辺の場合は根掛かりなどで錨等が引っ掛かった場合、危ないので出来るだけ回収してください。

 

皆さんの応援が鮎釣りを盛り上げます!

下記バナーをクリックして応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ


ご覧のスポンサーがお送りいたします。

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

426人の購読者に加わりましょう

-釣果情報
-, , , , ,