ブログランキングに参加してます。
皆様の応援が励みになります!
応援するには下のボタンをクリックしてください!
turiinfoayuturituriinfoayuturi

11年連続水質最高!日本一の川辺川!

 

こちらの記事には最新の記事が有ります。

7月7日は「川の日」&全国一級河川の水質現況 水質日本一連続記録更新「川辺川・球磨川」

 

国土交通省 水管理・国土保全局が毎年発表する全国一級河川の水質状況が発表されましたのでご報告します。

全国一級河川の水質状況

11年連続水質最高!ダントツで全国最多!

川辺川の水質が最高なのは皆さんご存知かと思いますが、11年連続は全国で唯一川辺川だけ!

その次に来るのが8年連続の尻別川(尻別川水系)、7年連続の荒川(阿武隈川水系)ですが、11年連続は圧倒的な記録では無いでしょうか。

川辺川は水が透明すぎて水深が分からないほど綺麗で夏になれば家族で水遊びの光景を良く目にします。

また、魚影も濃ゆく水質に敏感な川魚が多く日本一尺ヤマメが取れる川であり鮎も超大型まで生息しています。

宮園 横手公園つり橋より 最高の水質!

球磨川も2年連続!

私的には球磨川は圧倒的に川辺川に劣ると思いますが「水質が最も良好な河川」に選ばれています。

小さい時から球磨川をホームにして遊んでましたので純粋に嬉しい!という気持ちでいっぱいです(*^▽^*)

 

調査方法は?

水質調査の結果で「水質が最も良好な河川」となっている訳ですが、何を基準にしているのか専門的なこと書かれても分からねぇ!という方のために簡単に解説してみたいと思います。

BOD年平均値0.5mg/Lであるものが「水質が最も良好な河川」
↓↓↓↓↓
凄ーく簡単に言うと耳かきの先で砂糖をすくってペットボトルの中に入れた時くらいの汚れ。

仮に水に溶かしたとして、舐めても分からないと思います。

どうやって計測しているのかと言うと、微生物が汚れを綺麗にする時に酸素を使うのですが、汚れが少ないと綺麗にしなくても良いので酸素は使わない。
そこで、酸素の量を測る事でどれくらい微生物が頑張ったかを知る事が出来るわけです。

球磨川水系のBOD値(BOD年平均値0.5mg/Lであるものが「水質が最も良好な河川」)

測定地点 類型(判定) 平均値 75%値
球磨川 横石  A 0.5 0.5
球磨川 金剛橋  A 0.5 0.5
球磨川 人吉  A 0.5 <0.5
球磨川 西瀬橋  A 0.6 <0.5
球磨川 多良木  A 0.5 0.5
球磨川 天狗橋  A 0.5 <0.5
球磨川 萩原橋  A 0.5 <0.5
五木小川 元井谷  <0.5 <0.5
川辺川 五木  AA <0.5 <0.5
川辺川 五木宮園  AA <0.5 <0.5
川辺川 四浦  A <0.5 <0.5
川辺川 神屋敷  AA <0.5 <0.5
川辺川 柳瀬  A <0.5 <0.5
前川 前川橋  A 0.5 <0.5

泳ぎたいと思うきれいな川

これは地域住民の感覚で選ばれる指標ですが球磨川水系では「芋川」が最高ランクに選ばれています!

これはゴミが落ちていないかや、水のにおい等から感覚的に評価されます。

 

国土交通省は時代に逆行?

最後に、国土交通省は水質の綺麗な川を発表している一方で川の環境については時代に逆行していると思います。

この発表の最大の意味は

「人が手を加えても水質を維持できるとアピールする事。」

しかし、個人的な意見ですが

「人が手を加えると水質が悪化するという証明も同時にしている。」

良い方向のアピールをするのは大いに結構ですが、

国土交通省の職員さん、近年水質が悪化した河川も沢山有りますよ?

ダム湖や堰堤周辺のBODを一緒に公表できますか?

 

ダムなどの無い川が最良に選ばれるのは当然。

それと、球磨川のBOD値は疑問が残ります。

個人的に調査してみるのも面白いかも知れません。

BODの測定は大学でやらされたから出来ますし(´・ω・`)

検査キットはそんなに高くないですから・・・・

ブログランキングに参加してます!
他河川の鮎釣り情報は下記をクリック!

turiinfoayuturituriinfoayuturi
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ

blog-rank-Thanksblog-rank-other

スポンサーリンク

鮎釣ってみんね!の情報をメールでお届け

メールアドレスを記入して購読すれば、球磨川・川辺川の最新の情報をメールで読む事が出来ます!
既に多くの人が利用中です!是非ご利用ください。

442人の購読者に加わりましょう

2017年7月12日つぶやきとかつぶやき, 川辺川, 球磨川, 芋川